オーダーが初めての方もお気軽にご相談ください
19年の実績を積んだオーナーが直接ご相談致します
大阪オーダー会6/28(金)~6/30(日)開催決定!

オーダーメイド服が高い3つの理由

オーダーメイド服、特にフルオーダーメイドの洋服は一般的に既製服と比べると、高く感じますよね。その主な理由は、お客様一人ひとりに合わせて丁寧に仕立てているからです。本コラムでは、オーダーメイド服の価格が高くなる背景についてわかりやすく解説します。

オーダーメイドでお洋服の制作をするか迷われている方、お店選びをしてご検討中の方にその理由を知って頂き、世界に一つだけの素敵なお洋服が手に入れられるための参考にして頂けたら幸いです。

オーダーメイド服が高くなる3つの理由

オーダーメイド服が高い理由は主に3つあります。具体的には、次の通りです。

1.仕立ての技術と手間
まず、洋服を仕立てるためには高度な専門技術と知識、それから経験が必要です。

例えば、採寸一つをとっても、仕立てる洋服により測る場所も違い、デザインや生地素材や特性などによっても測った寸法からミリ単位で計算しパターンを起こしていきます。着用した際の動きや綺麗なフォルムも計算されるのです。

一着の洋服を最初から作るのにはデザイン、採寸、パターン作成、裁断、縫製、仕上げ(ボタン付やアイロン)という工程を踏んで完成となります。

お客様には個別対応で着用目的、デザインやディテールのご要望をヒアリングし、生地やデザインなど最適な提案をします。

また、それぞれの工程の中にもご要望に応じてディテールが違い技術的で細かい手作業が求められ、完成するまでに制作した試作品で確認しパターンなど調整するため時間と労力がかかります。つまり、これらの技術力と手間がオーダーメイド服の価格に反映されているわけです。

 

2.材料コスト
次に、既製服と違い一点もののため、生地やボタンなど一点ずつ仕入れるため材料コストがかかります。ボタンの中には貝や水牛からできているものやアンティークなどがあり、ボタン一つで2,000円や3,000円するものやもっと高いものもあります。

またデザイン性、着心地の良さや耐久性の高さを求められるため日本製やヨーロッパ製の高品質のものを使用することが多く価格が高くなる傾向にあります。極端な例を挙げると、デパートなどで良く扱われる高級ブランドの生地には1mあたり数十万円するものなどもあり驚かれるかもしれません。

以上の様に素材も希少性の高いシルク、カシミア、高級ウール、高級ブランドなどを使用する場合は価格に影響します。

 

3.ブランド価値と少量生産
高級ブランドが提供するオーダーメイド服はブランドのイメージや品質の維持、素材やデザインにこだわり大量生産しないため希少価値が高くなり価格が高くなります。

また、一点もののフルオーダーメイドは、大量生産と違い制作時の全コストを1着からしか回収できないため、当然価格が高くなります。お店によっては、同じデザインで2着以上注文すると割引が適用されることがありますが、それは主に、同じデザインのものを2着以上作ることより、型紙を起こすフェーズの方が大変だからです。

まとめ

オーダーメイド服は、仕立てるための技術や経験、手間がかかることや、質の良い生地や素材を使用している点、一点一点少量生産である点などから、既製服よりも高くなる傾向にあります。

ただし、オーダーメイド服は大量生産の既製服にはない以下のような魅力があります。

・体型に合わせ仕立てるのでフィット感と着心地が良く、サイズがぴったりなのでスタイルよく上品に見える。

・個性的でオリジナリティのあるデザインが可能。

・品質の良い材料で丁寧に仕立てれば、洗濯等で毛玉ができたり型崩れしにくいので長く着られる。

本コラムを通して、オーダーメイド服の魅力が少しでも多くの人に伝われば幸いです。

フルオーダーメイドならS for you

S for youは採寸、型紙起こしから縫製まで18年の実績があるオーナー自ら対応します。ご要望や困っていることなどヒアリングをし一緒に相談しながら専門の知識と経験から最適なご提案をします。相談料や御見積は無料です。オーダーメイドが初めての方もお気軽にお問い合わせください!

左:お客様のお洋服 右:当店で仕立てたお洋服

自社アトリエ一貫制作

小さな自社アトリエで型紙起こしから縫製まで一貫制作しております。これがお洋服を安定して高品質に仕上げられる理由の一つです。一着ずつパターンから仕立てるフルオーダーなので、細部までこだわったデザインが実現可能です。

もともとレディース服の仕立てから始めているので、スカートやワンピーススーツはもちろん、フリルやフレアなど女性的なデザインも得意です。

生地持ち込み可能

一般的に生地の持ち込みをお断りするお店が多いのですが、当店は生地持ち込みを歓迎致します。

オーナーが生地の特性や量を確認し一緒にご相談しながら最適なデザインをご提案致します。

着物リメイクや反物からのお仕立ても大歓迎です。

お気に入り服がもう一度手に入る

当店のオーダーサービスの中でもたくさんのお客様に喜んで頂いているのが“お気に入りの服の再現オーダー”です。お気に入り服は大切にしていても長年着ていると破れたり色あせや型崩れなどしてきます。もう一度購入しようと思っても同じものはなかなか手に入りません。そんなお気に入り服がまた手に入る、それが再現オーダーです。

お客様からお気に入り服をお借りして一着ずつ型紙を起こし、服を隣に置いて寸法を測りながら制作します。

お借りした服は分解せず、お借りした状態で仕上がったお洋服と一緒にお返しします。当店の再現性は高く、最初仕上がった服を見てどちらがオリジナルかわからないお客様もたくさんいらっしゃいます。

大阪オーダー会 6/28(金)~6/30(日) 

東京/名古屋サロンにはお越し頂けない方

実際に会って採寸やご相談をしたいという方

大阪で定期的に開催するオーダー会をご検討ください

オーダー会は予約制で誰でも参加できます

日本製、イタリア製、フランス製の生地サンプルが見られます

デザインサンプルを見ながら相談できます

初めてでもオーナーと直接相談しながらオーダーできるから安心

オーダーにかかる時間は30分ー60分

生地の持込可(持込代3,000~)

大阪オーダー会アクセス

大阪市北区中津1-17
御堂筋線/中津駅徒歩1分

ギャラリー

オーダーの流れ